FC2ブログ

闘魂コラボだ 白鵬が内藤に“弟子入り”

ここでは、「闘魂コラボだ 白鵬が内藤に“弟子入り”」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080216-00000015-dal-spo
 大相撲の横綱白鵬(22)=宮城野=が15日、ボクシングのWBC世界フライ級王者・内藤大助(33)=宮田=に“弟子入り”した。この日、東京・葛飾区の宮田ジムで内藤の指導のもと約30分ボクシングの練習に打ち込んだ。一日限定の弟子入りだったが、サンドバッグやミット打ちなど本格的な練習で汗を流し、4連覇の懸かる春場所(3月9日初日・大阪府立体育会館)へ向けて絶対の自信を見せた。
  ◇  ◇
 ヘビー級ボクサーも真っ青の192センチ、155キロの巨漢が、リング中央で仁王立ちした。Tシャツに短パン姿の白鵬が、内藤の持つミットめがけて強打を振るう。
>>ネットワークビジネス詳細はコチラ

>>投資情報←初心者が簡単に20万が1億「ドスン、ドスン」と重量感あふれるパンチが打ち込まれるたびに、周囲から感嘆の声が上がった。
 本気だった。昨年12月に内藤が、宮城野部屋を訪れたことがきっかけで今回のボクシング練習が実現した。この日は拳にバンテージを巻き、内藤からプレゼントされた「白鵬」の名前入り特製グローブを装着する徹底ぶり。決して“余興”ではない。白鵬の並々ならぬやる気の表れだった。
 「こういうふうに同じスポーツ選手と会うのはうれしい。色々なことが学べる。いい経験をさせてもらった」。初めてボクシングを体験した横綱は、素直に感情を表現した。一方で30分間の練習では物足りない様子で「できればもっとやりたかったな」と、どん欲な姿勢を見せた。
 内藤の試合が行われるのは、春場所前日の3月8日で、場所は白鵬のホーム両国国技館...

ニュースの続きを読む


◆バッグ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bijibag.blog42.fc2.com/tb.php/410-793667fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。