FC2ブログ

市場低迷「大きな影響なし」 生保協会長 健全性向上の努力強調

ここでは、「市場低迷「大きな影響なし」 生保協会長 健全性向上の努力強調」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 生命保険協会の岡本国衛会長(日本生命保険社長)は15日、東京・日本橋本石町の日銀本店で会見し、株式市場の低迷による生保経営への影響について「各社とも、自己資本を積み増すなど健全性向上に関する取り組みは相当やってきている。今の状況は、決算に大きな影響を与えない」との見方を示した。

 市場の現状については、「各業態の経営者に話を聞いても企業業績は良く、将来の受注も続いている。
>>ネットワークビジネス詳細はコチラ

>>投資情報←初心者が簡単に20万が1億株価も、諸指標を見てみると1万5000円くらいの水準が妥当なはず。サブプライム(住宅ローン)問題による混乱などマインドで下げている部分が大きい」と指摘した。

 また、昨年12月に銀行窓口での取り扱いが認められた医療保険など保障性商品の販売が伸びていないことについては、「今まで取り扱っていた銀行本来の商品に近い年金商品と違って、顧客への説明に関する教育や販売体制の整備をしっかりしないと消費者に迷惑をかける。銀行もその体制をきっちり整えているのだと思う」と述べた。
(引用 yahooニュース)


◆ビジネス関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bijibag.blog42.fc2.com/tb.php/388-9cba24a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。