日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞に樹木希林

ここでは、「日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞に樹木希林」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「第31回日本アカデミー賞」授賞式が15日に東京都内で開催され、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(松岡錠司監督)が最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀主演女優賞(樹木希林)、最優秀助演男優賞(小林薫)、最優秀脚本賞(松尾スズキ)の5部門を制した。
>>ネットワークビジネス詳細はコチラ

>>投資情報←初心者が簡単に20万が1億

 そのほか、最優秀主演男優賞は、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の吉岡秀隆、最優秀助演女優賞は、「それでもボクはやってない」のもたいまさこ。また、最優秀アニメーション作品賞は、「鉄コン筋クリート」(マイケル・アリアス監督)が受賞した。
(引用 yahooニュース)


◆ビジネス関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bijibag.blog42.fc2.com/tb.php/382-9ad4ca79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。