FC2ブログ

催涙スプレー噴射、強盗・傷害事件が大阪市周辺で40件超 わいせつ事件に使用も

ここでは、「催涙スプレー噴射、強盗・傷害事件が大阪市周辺で40件超 わいせつ事件に使用も」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080213-00000929-san-soci
 大阪市周辺で昨年以降、ワゴン車などに乗った2~4人組が通行車両や通行人に無差別に因縁をつけ、顔に催涙スプレーを噴射して逃走する傷害事件が約40件発生していることが12日、わかった。女性にわいせつ行為を強要して催涙スプレーを噴射して逃げたり、通行人に催涙スプレーを突然噴射して所持品を奪う強盗事件も連続発生している。大阪府警は複数のグループが犯行を繰り返している可能性があるとみて、強盗や傷害、強制わいせつ容疑などで本格捜査に乗り出した。

 催涙スプレーを使った傷害事件は昨年1月から今月にかけて、週末の未明に集中し、約40件発生している。
>>ネットワークビジネス詳細はコチラ

>>投資情報←初心者が簡単に20万が1億ワゴン車などに乗った2人組が、走行中の車に幅寄せしたり、停車中のタクシー運転手に声をかけるなどして挑発。抗議すると金属バッドなどで車を壊し、催涙スプレーを噴射して逃げる手口が共通している。

 発生場所は大阪市の北区や西区周辺に集中。犯行グループは、限られた範囲内を走行しながら対象を物色し、無差別に攻撃しているとみられる。被害者は催涙スプレーで顔面や目を負傷するため、追跡が困難になるという。

 さらに、女性を車に連れこもうとし、抵抗されると催涙スプレーを噴射して逃走するケースも大阪市や東大阪市などで数件発生している。

 また、今月1日未明には、堺市や門真市などで2~4人組の男らが通行人に催涙スプレーをかけ、所持品を奪う強盗事件が4件連続発生。11日未明にも堺市内で2人組の男に男性(19)が催涙スプレーをかけられ、バッグを奪われる事件が起きている...

ニュースの続きを読む


◆バッグ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bijibag.blog42.fc2.com/tb.php/356-4ea8e9e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。